Philosophy経営理念

Missionミッション

関わる全ての人たちの
豊かな未来を創る。

未来を創るための投資。それがS DIVISIONが提供する資産形成サービスの本質。大切なのはキャピタルを増やすだけではなく、得たリターンで豊かな明日の礎を築くこと。目的を明確にすることからはじまる、真に価値ある投資を。S DIVISIONは事業活動の意義と使命を正しく自覚し、積極進取の精神を基本軸に全てのステークホルダーの発展と日本および諸外国の繁栄に寄与します。

Visionビジョン

パイオニアとしての
圧倒的存在感を獲得する。

私たちは2030年までの10年で1兆円規模の企業グループへと成長し、複数社を上場。
また日系企業に対する年金機構を立ち上げ、先行者としてのプレゼンスを発揮します。目指すは、フィリピンにおける10番目のコングロマリット。圧倒的な存在感で後進への道を大きく開拓していきます。

Code of behavior行動憲章

S DIVISIONは顧客に対して社会的に有用で高い技術や新しい情報をもってサービスを提供し、満足と信頼獲得に努めます。

  1. S DIVISIONは、すべての事業において公正、透明かつ自由な競争に努めます。
  2. S DIVISIONは、ステークホルダーに対し誠実を貫き、迅速かつ的確な情報開示を行ない、説明責任 を果たします。
  3. S DIVISIONは、個人の人権と個性を尊重し、活動しやすい環境を作ります。
  4. S DIVISIONは、環境問題に配慮し、省エネルギー化・資源の有効活用・廃棄物の削減等に取り組み、
    組織活動の過程における環境負荷の低減に努めます。
  5. S DIVISIONは、国・地域に対する理解に努め、その国・地域の社会規範・伝統文化・慣習を尊重し、
    「組織市民」として共存共栄の実を図ります。
  6. S DIVISIONは、政治、行政、取引先等とは健全かつ正常な関係を保ち、反社会勢力及び、
    団体に対し毅然とした態度で臨み、不当、不法な要求には一切応じません。

S DIVISIONは本憲章の実行が自らの役割であることを認識し、率先垂範のうえ、関係者への周知徹底と組織体制の整備を行なうとともに、万一本憲章に反する事態が発生した場合は、自らを含めた関係者の権限と責任を明確にし、原因究明・再発防止に努めます。